HOME > FAQ > 性行為について

性行為について

ご質問

18歳 女性

最近初めて大事な人ができました。彼はわたしが心臓病であることを知っててつきあってくれています。しかし、相手に対して制限することが多く、特に気になることが、はたして性行為をできるのかということです。主治医の先生には恥ずかしくて聞けません。どこまでの症状ならできて、どこまでの症状ならできないのでしょうか?



お答え

なかなか質問しにくい内容であることよくわかります。
質問者の疾患が不明なので、答えがやや難しいのですが、性行為は、軽度の運動と、興奮、血管拡張、多呼吸などを伴います。しかしながら、重症とされる疾患でも、正常な性行為であれば、それ自体は、心臓の状態の悪化、急変などを起こしません。性行為中に急変した、或いはその後心臓の状態が悪化したという事実も殆どありません。また、心疾患があると、妊娠しづらいということもないようです。むしろ、妊娠、出産の難しい病気の人の場合は、避妊を十分にすることの方が大切です。
文責:丹羽 公一郎