HOME > 総会・セミナー・学術集会 > 第10回成人先天性心疾患セミナープログラム

第11回成人先天性心疾患セミナープログラム

日程:平成26年10月18日(土曜)
会場:パピヨン24ガスホール(〒812-0044 福岡市博多区千代1-17-1)
URL:http://www.papillon24.jp/gas_hall/

【地下鉄によるアクセス】
地下鉄「千代県庁口」・4番出口と直結
福岡空港・博多駅方面からは「中洲川端」で乗り換え(エスカレーターで1番ホームへ)、貝塚行き(箱崎線)にご乗車下さい。 天神方面からは貝塚行き(箱崎線)にご乗車下さい。

【バスによるアクセス】
西鉄バス停「千代町」前
博多駅からはセンタービル前E番乗り場にて(九大前・九大病院・吉塚営業所行き)にご乗車下さい。天神からは大和証券前14番乗り場にて(九大前・九大病院・吉塚営業所・月見町行き)にご乗車下さい。

 ◆ 参加費:医師5,000円(昼食含む)
 ◆ 多領域専門職:3,000円(昼食含む)
 ◆ 患者様:1,000円(昼食含む)
 ◆ 参加費にはテキスト代・昼食代を含んでいます.
 ◆ 学生・研修医の方は証明書を用意下さい.
 ◆ 専門医単位: 日本小児循環器学会 専門医指定分科会 3単位

■ご案内と参加申込書(PDF)-(Word) 
オンラインフォームからのお申込みはこちら

【世話人】
丹羽 公一郎、赤木 禎治、立野 滋、松尾 浩三、池田 智明、稲井 慶
川副 浩平、大内 秀雄、白石 公、八尾 厚史 

■プログラム
10月18日(土曜)

開会挨拶(9:20-9:25) 赤木禎治(岡山大学 循環器疾患集中治療部)

第一部:成人先天性心疾患の現状と今後(9:25-10:00)
【座長】
 丹羽公一郎(聖路加国際病院 心血管センター)
 西畠信(鹿児島生協病院 小児科)
1. 国内の現状と日本循環器学会の対応:八尾厚史(東京大学 循環器内科)
2. こども病院の現状と今後:石川司朗(福岡市立こども病院 循環器科)
3. 大学病院の現状: 看護師の立場から:鶴由香(九州大学病院 総合外来)

第二部:不整脈・Fontan術後(10:00-11:00)
【座長】
 立野 滋(千葉県循環器病センター 成人先天性心疾患診療部)
 稲井 慶 (東京女子医科大学 循環器小児科)
1. 大学病院におけるACHDのカテーテルアブレーション
  向井靖(九州大学 循環器内科)
2. Fontan術後症例に対するカテーテルアブレーション
  牛ノ濱大也(福岡市立こども病院 循環器科)
3. Fontan術後と代謝障害:
  大内秀雄(国立循環器病研究センター 小児循環器科)

第三部:インターベンション・心不全治療(11:00-12:00)
【座長】
  塩川祐一(九州大学病院 心臓血管外科)
  檜垣高史(愛媛大学小児総合医療センター)
1. TAVI-今後のACHDへの応用を含めて-
  園田拓道(九州大学病院 心臓血管外科)
2. ACHDのカテーテル治療
  赤木禎治(岡山大学 循環器疾患集中治療部)
3. ACHDの心不全治療-リハビリから移植まで-
  肥後太基(九州大学病院 循環器内科)

ランチョンセミナー(12:00-12:45)
【座長】
  八尾厚史(東京大学 循環器内科)
 『飛躍的に進歩した肺高血圧症の診断と治療』
 阿部弘太郎(九州大学大学院医学研究院 先端循環制御学講座)

第四部:Fallot四徴症(13:00-14:00)
【座長】
  石川司朗(福岡市立こども病院 循環器科)
  肥後太基(九州大学病院 循環器内科)
1. Fallot四徴症と不整脈
  立野 滋(千葉県循環器病センター 成人先天性心疾患診療部)
2. Fallot四徴症と運動耐容能
  稲井 慶(東京女子医科大学 循環器小児科)
3. Fallot四徴症とaortopathy
  丹羽 公一郎(聖路加国際病院 心血管センター)

特別講演(14:00-14:50)
【座長】
  井本 浩(鹿児島大学 心臓血管・消化器外科学)
 『九州大学病院における成人先天性心疾患に対する取り組み』
  塩川 祐一(九州大学病院 心臓血管外科)

第五部:症例検討(15:00-15:50)
【座長】
  中川直美(広島市民病院 循環器小児科)
  山村健一郎(九州大学病院 小児科)
1. 29年目の決断-多脾症に伴う複雑心奇形の一例-
  砂川玄哉(九州大学 循環器内科)
2. 未修復の高齢単心室症の一例
  堀尾英治(人吉医療センター 循環器科)
コメンテーター
  井本 浩(鹿児島大学 心臓血管・消化器外科学)
  大内秀雄(国立循環器病研究センター 小児循環器科)
  立野 滋(千葉県循環器病センター 成人先天性心疾患診療部)
  稲井 慶(東京女子医科大学 循環器小児科)

第六部:妊娠出産・社会保障(15:50-16:30)
【座長】
  赤木禎治(岡山大学 循環器疾患集中治療部)
  坂本一郎(九州大学病院 循環器内科)
1. ACHDの妊娠出産
  池田智明(三重大学 産科婦人科)
2. ACHDの社会保障
  檜垣高史(愛媛大学小児総合医療センター)

第七部:画像診断(16:30-17:30)
【座長】
  高崎州亜(鹿児島大学大学院 心臓血管・高血圧内科学)
  堀端洋子(国立療養所菊池恵楓園)
1. 小児循環器科医が考えるACHDの心エコー
  中川直美(広島市民病院 循環器小児科)
2. 成人循環器内科医が考えるACHDのエコー
  野間充(地域医療機能推進機構 九州病院 医療情報部)
3. ACHD のCT, MRI
  長尾充展(九州大学大学院医学研究院 分子イメージング・診断学講座)

閉会挨拶(17:30-)
  山村健一郎(九州大学病院 小児科)