HOME > 総会・セミナー・学術集会 > 第7回成人先天性心疾患セミナープログラム

第7回成人先天性心疾患セミナープログラム

日本成人先天性心疾患学会は,若手医師,成人先天性心疾患に興味を持つ医師,看護師,薬剤師, 医療関係者にむけたセミナーを開催しています.第7回は大阪での開催となります.病態から長期予後,診療体制まで,幅広い内容を1日で学ぶことのできる貴重な機会です.一度は知っておきたいトピックスもたくさん含まれています.多数の皆さんのご参加をお待ちしています.

日程:2012年10月27日(土曜日)09:00~17:00

会場:国立循環器病研究センター 図書館ホール
 新大阪駅より北大阪急行電鉄 千里中央駅下車(15分)
 伊丹空港より大阪モノレール 千里中央駅下車(15分)
 千里中央駅にて
  阪急バス粟生団地行 循環器病センター前下車(10分)
  タクシー5分(1,000円)

参加費:医師5000円 
    初期研修医・看護師・薬剤師・コメディカル 3000円
    学生・一般 1000円
      参加費にはテキスト代・昼食代を含んでいます.
      学生・研修医の方は証明書をおもち下さい.

専門医単位:日本小児循環器学会専門医制度分科会 3単位

宿泊:新幹線新大阪駅近辺ならびに北大阪急行電鉄江坂駅付近にビジネスホテルが多数ございます。お手数ですが各自で予約お願いいたします.

なお会場スペースの都合により,セミナー受講者は先着150名さまとさせていただきます.
参加を希望される方は,10月5日(金)までにお申し込み下さい.

■ご案内と参加申込書(PDF)-(Word

第7回成人先天氏心疾患セミナー担当 
丹羽公一郎,赤木禎治,白石 公,大内秀雄, 立野 滋


■プログラム

総合司会  赤木禎治(岡山大学病院循環器疾患集中治療部) 
開会挨拶(9:00-) 丹羽公一郎(聖路加国際病院心血管センター循環器内科)

第1部:診療体制(9:05-9:45)
座長:白石 公(国立循環器病研究センター小児循環器科)
   赤木禎治(岡山大学病院循環器疾患集中治療部)

1.成人先天性心疾患の世界情勢から見た日本の現状
  丹羽公一郎(聖路加国際病院心血管センター循環器内科)
2.循環器内科とのコラボレーション
  山村健一郎(九州大学医学部小児科)
3.看護サイドからの試み
  鍛治弘子(国立循環器病研究センター看護部)


第2部:よく遭遇する疾患(9:55-11:00)
-小児循環器、循環器内科、外科医の立場から(重症度、手術の時期について)

座長:渡邉まみ江(九州厚生年金病院循環器小児科)
   久持邦和(広島市民病院心臓血管外科)

1.大動脈弁、大動脈拡大(マルファン症候群を含む)
  長谷川拓也(国立循環器病研究センター心不全科)
  湊谷 謙司(国立循環器病研究センター血管外科)
2.心室中隔欠損、大動脈弁尖逸脱
  新垣義夫(倉敷中央病院小児科)
  河田政明(自治医科大学とちぎ子ども医療センター心臓血管外科)

教育講演:(11:10-11:50) 
  座長:河田政明(自治医科大学心臓血管外科)
『エプスタイン病の解剖と手術』
  笠原真悟(岡山大学医学部心臓血管外科)

ランチョンセミナー:(12:00-12:50)
  座長:中西宣文(国立循環器病研究センター肺高血圧先端医療学研究部)

『先天性心疾患の心エコーによる診断:区分分析法・肺高血圧評価』  
  富松宏文(東京女子医科大学循環器小児科)

第3部:話題提供-1(13:00-13:40)
座長:中西敏雄(東京女子医科大学循環器小児科)
   新垣義夫(倉敷中央病院小児科)

1. 肺高血圧における左冠動脈主幹部への圧迫
  山田 修(国立循環器病研究センター小児循環器部)
2. 成人先天性心疾患と内皮機能
  稲井 慶(東京女子医科大学循環器小児科)
3. 成人先天性心疾患と耐糖能
  大内秀雄(国立循環器病研究センター小児循環器科)

第4部:症例検討(13:50-14:50)
座長:池田智明(三重大学医学部産科婦人科)
   立野 滋(千葉県循環器病センター小児科)

1. 成人先天性心疾患に合併した肺高血圧症例 
  坂本一郎(九州大学医学部循環器内科)
2. 右心不全
  杜 徳尚(岡山大学医学部循環器内科)
3. 移行期の問題
  城戸佐知子(兵庫県立こども病院循環器科)
 コメンテーター
  河田政明(自治医科大学心臓血管外科)
  稲井 慶(東京女子医科大学循環器小児科)
  赤木禎治(岡山大学病院循環器疾患集中治療部)

第5部:不整脈、カテ治療(15:15-15:55)
座長:檜垣高史(愛媛大学小児総合医療センター小児循環器部門)
   森 善樹(聖隷浜松病院小児循環器科)

1.ファロー四徴のアブレーション
  宮崎 文(国立循環器病研究センター小児循環器科)
2.動脈管開存
  矢崎 諭(国立循環器病研究センター小児循環器科)
3.心房中隔欠損
  鎌田政博(広島市民病院循環器小児科)
4.卵円孔開存
  赤木禎治(岡山大学病院循環器疾患集中治療部)

第6部:話題提供-2(16:05-16:45)
座長:市田蕗子(富山大学病院小児循環器内科)
   赤木禎治(岡山大学病院循環器疾患集中治療部)

1.成人先天性心疾患と保険制度
  檜垣高史(愛媛大学小児総合医療センター小児循環器部門)
2.成人先天性心疾患とQOL ‐精神科医の立場から
  森島宏子(千葉県循環器病センター成人先天性心疾患診療部)
3.ACHDと再手術
  鍵崎康治(国立循環器病研究センター小児心臓外科)

閉会挨拶(16:50-) 白石 公(国立循環器病研究センター小児循環器科)